TOPICS
TOPICS > 法令関係 > 記事詳細
拒絶理由通知の応答期間の延長の運用が変更されます(特許・商標)

2016年4月1日から、特許出願および商標登録出願に対する拒絶理由通知の応答期間の延長に関する規定が、現行法よりも緩和されます。

これまでは、日本の出願人は、合理的な理由がない限り、延長請求することができませんでした。しかし、この改正により、合理的な理由なく、特許出願・商標登録出願に対する拒絶理由通知の応答期間の延長請求が可能となります。

さらに、応答期間経過後であっても期間延長請求ができるようになります。

詳細は、下記URLをご確認ください。 https://www.jpo.go.jp/torikumi/t_torikumi/kyozetu_entyou_160401.htm

2016年1月8日 | カテゴリー: 法令関係

事務所概要
弁理士紹介
アクセス
求人情報

特許業務法人

アイミー国際特許事務所

〒542-0082
大阪市中央区島之内1丁目21番19号
オリエンタル堺筋ビル6階
電話: 06-6120-5210
FAX: 06-6120-5211
E-mail: info@imypatent.jp